まずは仕組みから

girl have dry lips

詳しくメイド喫茶に関する詳細を説明していきます。もしあなたがメイド喫茶で働くようになったら、メイドさんとして100%なりきることが間違いなく重要な要素となります。逆にメイドさんになりきれない人はメイド喫茶では働かない方が良いでしょう。ではそもそもメイド喫茶でメイドさんになりきるというのはどういうことなのか?メイドさんになるというのはずばりご主人様に仕えるお世話人になるということです。メイドさんの設定を必ず守っていかなければいけませんので、喋るべき言葉や姿勢も色々選んでいく必要が出てくるでしょう。たとえば挨拶にしてもおかえりなさいませご主人様。というふうに言わなければダメです。普通だったらどんなお店でも必ずいらっしゃいませと言うところですが、それがメイド喫茶だとNGになってしまいます。また、お客さんのことをお客さんと呼んではいけません。メイド喫茶では必ずご主人様と言うようにしましょう。また、女性のお客さんの場合はお嬢様と呼ぶのがこの業界の常識です。あとはオーダーを取りに行く際にも、膝を床につけて目線を合わせてから伺うというのが基本的スタイルとなります。ただこれに関してはメイド喫茶によってはやってないところもあるみたいです。そして極めつけは、メイド喫茶ならではの独特なメニューです。メニュー内容には一緒に写真を撮ってあげたり、または簡単なゲームをしてあげるようなこともあります。このようにメイドさんとして働く場合は、普通の飲食店ではまずありえないような仕様となっているので十分に気を付けておきましょう。